1 : 湛然 ★ 2017/11/12(日) 21:42:17.87 ID:ID:CAP_USER9.net
2017年11月12日

平埜生成の役者としての“意識の変化”に迫る! NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で“悲運の武将”徳川信康を熱演!!

 NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」はクライマックスへ向け、その展開に毎週、目が離せません。同作で、徳川家の運命を握る“悲運の武将”徳川信康を演じる平埜生成さんをクローズアップ。役についてのことを中心に伺いつつ、ご本人の素顔にも迫りました。

──大河ドラマ出演のお話を初めて聞いた時の心境は?

「“日本のドラマの代表”というイメージを持っていたので、お話をいただいた時はビックリしました。信康役だとうかがい、自分で歴史のことなどを調べていくうちに“すごい!”と。
『こんなにすてきな役を大河ドラマでいただけるなんて、ありがとうございます!』って思いました」

──歴史上、信康の人物像は諸説ありますが、今回の「直虎」ではとても聡明で優しく、まさに“プリンス”。

「自分で調べていた時は、いろんな説があって、信康のどこに軸を持っていけばいいんだろう…と思っていたのですが、プロデューサーさん、監督さんとお話をさせていただいて、
『この“おんな城主 直虎”の世界での信康を演じてください』と、とても明確な答えをいただけたので、そこに完全に身をゆだねようと。
信康は、優しく、上品で、そして人を引きつける魅力を持っている。答えが明確であればあるほど、逆にすごく難しいなと。『直虎』の世界の信康は、彼が死に向かう過程で、どれだけ彼が徳川のことを思ってきたのか、家来に慕われていたかなども描かれていて。
また、彼の死が“こういうことは起こってはいけない”という、家康や万千代が変わっていくきっかけにもなる。僕は『直虎』の世界を信じて、『直虎』の信康を演じました」

──信康の登場は、終盤のまさに物語の佳境のタイミングからですが、それまでの「直虎」の印象は?

「戦国時代といえば自分の中で“下剋上”のイメージがあって、単純明快というか、ある意味、さっぱりとした世界なのかな、と思っていたのですが、『直虎』は逆で。そのもっと裏の世界を描いていて、見ていて歯がゆい思いもしました。
でも、実際はこうだったんじゃないかなって、すごく人間味を感じましたね。そして人の死がある意味テーマで、死ぬこと、残される者のこと、歩んでいく未来…いろいろ考えさせられる、本当に深い物語だなと思いました」

>>2以降につづく)



http://www.tvguide.or.jp/feature/specialinterview/20171112/01.html
2 : 湛然 ★ 2017/11/12(日) 21:42:30.24 ID:ID:CAP_USER9.net
>>1つづき)

──今年は「直虎」と、春には主演ドラマ「バウンサー」も経て、平埜さんにとって大きな作品が続きますね。

「舞台が多かったので、『バウンサー』で映像作品の主演をやらせていただいて、芝居に対する意識が変わった部分はありましたね。それまでは舞台と映像の芝居の“境界線”というものを考えることが多かったんです。
舞台経験が多かった部分、境界線を引きたい自分がいた。だけど、映像だから、舞台だからって、芝居に境界線はないんだ、ということが分かったんです」

(以下略、全文はソースをご覧ください。)

【プロフィール】 
平埜生成(ひらの きなり) 
1993年2月17日東京都生まれ。水瓶座。B型。現在公開中の映画「亜人」、現在公開中の「斉木楠雄のΨ難」に出演。

(おわり)
51 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 23:27:11.91 ID:ID:SkZ38RgF0.net
亜人のゲンだな
>>1の画像と全然違うw
84 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 02:41:04.50 ID:ID:colseoBHO.net
>>1
平埜生成って何て読むんだ?と思ってスレ開いたらしれっとネタバレネタかよwww
3 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 21:43:06.22 ID:ID:32UZdags0.net
フルーツポンチ村上みたいな顔だな
4 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 21:46:02.37 ID:ID:sNQ5KRoU0.net
1位が驚きの結果に…「美人度が高い国ランキング」トップ10
http://www.mygirlas.shop/88.html
5 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 21:46:16.40 ID:ID:m0yMX2Rs0.net
誰なの 誰
6 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 21:47:23.63 ID:ID:VhO3SHby0.net
今週の展開が熱かった
7 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 21:48:40.49 ID:ID:Gl7BqRsW0.net
直虎はどうでもいいんだが徳川家初期のドラマ化は貴重。直政パートは面白い
10 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 21:51:25.90 ID:ID:QRLcbqDd0.net
>>7
面白いよね
信康の切腹までの原因なんてどれが本当かなんてわかんないし
60 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 00:11:26.37 ID:ID:h7X4uDlh0.net
>>10
最近は、むしろ家康が信康を疎んで
切腹させたという意見が有力になっている
今川の血筋が疎ましかったらしい
8 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 21:49:37.61 ID:ID:8xS2QzHl0.net
モブキャラ城主直虎
9 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 21:51:06.80 ID:ID:LHYlIPaH0.net
松坂桃李に似てる
11 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 21:51:45.26 ID:ID:q0Kb3qMx0.net
平埜生成
これ名前なのか
キナリ君とはまた珍しい
12 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 21:53:39.54 ID:ID:ZSKnSljk0.net
明智のせいにするとはなぁ
でも一番無難かもしれんな。徳川がメインだから酒井のせいには出来んし
13 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 21:55:48.49 ID:ID:9hDfSrw70.net
海老蔵信長といいわざとやってるんだろうが
なんか胡散臭いというか信用できない人間に思える
14 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 21:57:50.59 ID:ID:Gl7BqRsW0.net
この酒井はけっこう悪だけどなw 直虎井伊を陥れたのは殆ど酒井
15 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 21:58:20.76 ID:ID:x/5PGhBG0.net
もはやモブと化した直虎おばさん
16 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:00:18.91 ID:ID:lyLod1760.net
このドラマだと酒井忠次が結構な悪人だな
17 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:02:25.18 ID:ID:zIPraGry0.net
得してるのが智将で目立ってる榊原だね。
今までのドラマだとだいたい空気w
22 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:14:35.93 ID:ID:Qdud7c810.net
>>17
というか、役自体無いことも多いしね
徳川四天王全員が出てくるドラマは珍しい
18 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:04:37.47 ID:ID:W+jqo9xT0.net
別に、悪くはなかったが、それほど良くもなかった


まあ、場を壊さなかった、という感じかな
21 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:12:51.11 ID:ID:8UkJDN9P0.net
人は記憶型と思考型に大別できる

ちょい小話
徳川家康の通称は次郎三郎
これは次郎家の更に別れた三郎家の当主という意味
でな、大元の太郎家はどうなったのか?
断絶してないんだ
松平家発祥の地である愛知県の山間部で細々と江戸時代を通じて残ったんよ
23 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:22:33.87 ID:ID:nUPiO+o40.net
酒井忠次がアレすぎる
24 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:23:16.98 ID:ID:EFNRfmIc0.net
直虎もういらねーな
25 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:23:52.93 ID:ID:9CxL5BHx0.net
家康の大河をなぜやらない?
34 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:28:55.79 ID:ID:T3bNudip0.net
>>25
34年前にやったし
2000年にも葵徳川三代でやった
36 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:32:51.18 ID:ID:9CxL5BHx0.net
>>34
家康のみでな。
44 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 23:06:08.36 ID:ID:daSnOhP60.net
>>36

家康の大河をなぜやらない?

34年前にやったし
2000年にも葵徳川三代でやった

家康のみでな。


意味不明なんたけど。
徳川のみだと徳川の大河では無いと?
やっぱ意味不明なんたけど。
26 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:24:01.74 ID:ID:s8/ieUD/0.net
どうみても直虎で一年やる必要がなかったな
28 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:25:34.95 ID:ID:W4e5MRwi0.net
>>26
無理があるな、BS時代劇ネタだ
27 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:24:21.13 ID:ID:9G5nB3Ao0.net
名前が読めない
29 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:25:45.70 ID:ID:fWdGcu/40.net
【続報・座間事件】現場周辺で「釜山同胞団の女王」と呼ばれる芸能人が頻繁に目撃されていた
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510477774/
30 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:25:58.93 ID:ID:9CxL5BHx0.net
明智のせいにしたんか?

すげーな。
31 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:26:21.53 ID:ID:bIw+F1ts0.net
高橋 一生がヤリで突かれて死刑されてたけど
あのさわやか顔でなんか悪い事した人物役?
33 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:28:08.08 ID:ID:9CxL5BHx0.net
あと女は朝ドラでやってんだから主役にすんのはヤメロ。
間延びでしかねーわ。
35 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:32:32.08 ID:ID:FrECmU4I0.net
菜々緒も頑張ってるけどやっぱり時代劇の顔じゃないんだよなぁ
37 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:36:57.06 ID:ID:FDKV/y2J0.net
嫁の女中の口に手を突っ込んで引き裂いたんだっけ
38 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:39:05.85 ID:ID:PHJmVABo0.net
真田丸
~北条滅亡まで 100点
~秀吉死去まで 70点
~昌幸死去まで 50点
~最終回まで 30点

直虎
子役時代 50点
おんな城主編 50点
政次編 70点
龍雲丸編 40点
直政編 95点

こんな感じ
今、直虎を見てない人は損してるぞ めちゃ面白いから
53 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 23:33:01.75 ID:ID:xcuDuk0w0.net
>>38
父親が今までは直虎見てたのに大して話題にしてこなかったのに先月くらいからやたらと話題にするようになって
今は菅田将暉に夢中になってるw
66 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 00:43:14.09 ID:ID:aVJbftNl0.net
>>38
真田丸
~武田滅亡まで 100点の間違いでは?
68 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 01:00:28.32 ID:ID:obU4i6eV0.net
>>38
寿圭尼 80点
氏真 100点
85 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 03:12:19.82 ID:ID:tBt0Npx10.net
>>38
これまで1話たりとも見てなくても
今から見て楽しめるもんなのか?
86 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 03:15:45.64 ID:ID:O7OeP/jX0.net
>>85
直政編になってから有名なエピソードばっかりだから余裕でわかる
40 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:40:42.52 ID:ID:gqa+Pi7V0.net
直孝までふくめた三代記でよかったと思う
逆に葵三代は家康一人でよかった 桶狭間から大坂の陣えがけるのは家康か高台院のみだし
41 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:42:14.40 ID:ID:sGAgl6VT0.net
>>40
葵は秀忠の成長物語としてみてた
あとは土井利勝のありがたさw
今回言われてた於大のお兄さん水野信元の息子だけど
42 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 22:42:46.86 ID:ID:9CxL5BHx0.net
漢人は家康大好きだから高く売れるぞ。
43 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 23:01:10.46 ID:ID:ko71VFmh0.net
頭がたまに井伊に来てやっちゃう描写ないのかな
45 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 23:07:59.42 ID:ID:96yNj1Eq0.net
信康と言ったら岡林なんだが
46 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 23:19:30.33 ID:ID:Sp78K09D0.net
実際は岡崎派でも浜松派でもなく
吉田城を任されて東三河を必死こいて守ってた酒井忠次を
ここまで悪者にする理由がサッパリわからん

見せ場の長篠での鳶巣山奇襲は無かったことにされてるしw
47 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 23:21:57.13 ID:ID:UVj1CD180.net
直虎が実は現代からタイムスリップした女子高生だった、というドラマにしたら大ヒットだったろうに
49 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 23:23:15.35 ID:ID:9VnIeVwr0.net
阪神の原口に似てたな
52 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 23:30:26.03 ID:ID:0HushCcu0.net
素晴らしい役者だな 今日も静まれの場面で引き込まれたよ
石川数正が大根なんで余計演技のうまさが際立ってる
78 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 02:01:24.75 ID:ID:rYj9BgCN0.net
>>52
石川和正って徳川家の重鎮なのに家康裏切って
秀吉の配下になるし
55 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 23:43:04.45 ID:ID:QfLDpt2E0.net
ラストの氏真がかっこよかった
56 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 23:51:01.61 ID:ID:TD7PS+kg0.net
大名の当主と跡継ぎが仲が悪いなんて珍しくないけどな
武田・伊達・大友なんかもそう
58 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 23:57:08.13 ID:ID:Sp78K09D0.net
>>56
信長自身も本能寺を囲まれたとき、「信忠か?」と最初に息子を疑ったって記録があるしね
76 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 01:59:34.95 ID:ID:rYj9BgCN0.net
>>56
武田信玄の親父は
若い時から息子信玄に恐怖を覚えてて
イジメ抜いたからね
最後は親父が今川に旅行してる間に
国境封鎖して国に戻って来れないように
追放したし
57 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/12(日) 23:51:29.53 ID:ID:nUPiO+o40.net
真田丸の木村重成役の白石だっけ?
今度の信康と言い結構いい俳優だなと思う
59 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 00:04:35.05 ID:ID:lqZOh61N0.net
家康激昂→忠次号泣哀願→康政の家康を思う気持ちとそれでも徳川を守らねばという苦悩→それに同意する忠勝→母者の説得→家康の覚悟→親吉の懇願→それに賛同する岡崎衆→信康の演説
大河史に残る名シーンだったわ ただひとつ瀬名が大根だったのがただただ残念
61 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 00:14:09.45 ID:ID:18HbaXbC0.net
誰だったか、顔が信康に似てるっていうだけで家康に疎んじられた子どももいた
62 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 00:19:51.43 ID:ID:i6yuQj2G0.net
結局信康事件のことは徳川時代にほとんど抹消されちゃってるからほとんどわかってないんよね
今回の大河も歴史考証の小和田の説を採用してるだけだし

史料から確実なのは家康が関ケ原の段階で信康の死を惜しんでいたことと
江への手紙から子供の頃から優秀だったけど大人になったら言うことを聞かなくなったと書いてるくらいで
63 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 00:23:56.81 ID:ID:BQakxYeg0.net
>>62
小和田さん今度は取り上げてもらえたんだ、それは良かった。
官兵衛のときは「お前のもう一方の手は何してた」は有り得ない。ドラマ中であったら
僕が制作に負けた思ってくれ、って言ってて、見事にあったからw
64 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 00:35:14.77 ID:ID:dkhX3xfb0.net
信長はどこから声出してんだよw
65 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 00:37:47.65 ID:ID:4o7SAd+z0.net
家康36歳で信康20歳だろ 野心持ってもおかしくないな
67 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 00:55:40.80 ID:ID:LmyQ5yZr0.net
やっぱ来週死ぬのか
69 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 01:03:18.44 ID:ID:boOEX5Gd0.net
平家の仲の良さは武家としては例外的だな。
70 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 01:05:26.23 ID:ID:Bp80hxLM0.net
この子と家康と直政の演技が絶賛もの
71 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 01:07:02.64 ID:ID:BQakxYeg0.net
毛利もけっこう仲いいよ。真田も外に対してはひどいけど身内は結束堅い
東西に分かれてたのも家のためだろうし
91 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 05:22:06.20 ID:ID:BpObyRFu0.net
>>71
戦争するほどじゃなかったが
微妙ではあったらしい
大河の毛利元就で
長男隆元や元就が苦労してる様子が描かれてたけど
72 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 01:13:47.40 ID:ID:EN4/LxTH0.net
もう直虎は関係ない話になってるのに
いきなりクライマックスシーンに直虎ぶっ込んで来てワロタわ
79 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 02:03:28.21 ID:ID:J22LuPE50.net
>>72
この物語では井伊谷の顛末と重なるものだからな
73 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 01:18:53.74 ID:ID:zLK/l4y/0.net
まあ井伊と言えば直政に尽きるしねえ。頭角表してきたらそりゃ盛り上がる。直虎ではなあ。
素人にも分かるこんな事が、何故NHKの偉い方には分からないのか。主人公の選び方ww
74 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 01:27:14.90 ID:ID:Bp80hxLM0.net
>>73
そうでもない
今回の信康事件は井伊直親小野道好死亡と同じ構図を3つ描いたからこそよかった
問題なのは盗賊とのラブシーンに話数割いたこと
75 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 01:53:11.28 ID:ID:7sfhHril0.net
>>74
そのカスは見てもいないのに文句書いて日常のストレス解消してるだけの矮小なアホウだから相手にすんな
81 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 02:15:32.58 ID:ID:Xo+rtXGl0.net
来週あたりには瀬名が野中重政に但馬の時みたいに槍で一突きされて
オシシ仮面のような断末魔の叫びを上げる演出をするのかな
82 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 02:18:44.27 ID:ID:iM+C5M5g0.net
前半は観てるのが苦痛だったけれど、
後半はかなり面白い。
特に国が無くなる前後は、敗者なりの哲学が
感じられて、新しい切り口と思いました。
88 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 03:25:20.28 ID:ID:1UYhZTgW0.net
平泉成の誤変換かと思ったわ
89 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 03:29:55.14 ID:ID:EwgKo69h0.net
何を生成してるのかと思ったら人の名前だったでござるの巻
90 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 03:37:32.64 ID:ID:oBiug9bI0.net
ヒトケタ大河にはない熱演
94 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 08:23:17.31 ID:ID:lqZOh61N0.net
信長の白文鳥が今日の朝ドラとリンクしてるんだぜ
95 : 名無しさん@恐縮です 2017/11/13(月) 08:27:29.09 ID:ID:EYstRfAF0.net
演技力のある山崎賢人みたいな感じ
元スレ: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510490537