ネタッチ!芸能ニュースまとめ

ネタッチ!芸能ニュースまとめでは、2chで話題の新鮮な芸能ネタを素早く厳選してまとめています。

    2017年09月

    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/09/28(木) 10:32:45.14 ID:ID:CAP_USER9.net
    しょこたんこと中川翔子の愛猫マミタスが9月19日、13歳で急逝していたことがわかった。中川が数日ぶりのツイートでその死を明かしたのは23日のこと。

     メディアでもおなじみだったマミタスだけに、その死に対して惜しむ声が数多く寄せられたが、中には「原因は肥満」「飼い主の怠慢」といった中川に対する辛辣な意見も多く、なぜか炎上状態になっている。

     確かにマミタスは太っていた。しかし中川が飼っている他の猫たちが太っている様子はない。東京都内の獣医師は、マミタスの急死について次のように語った。

    「猫が突然死することは、ままあります。しかし、解剖しない限り詳しい原因は明らかにできないし、実際に診てもいない猫の死因を推測で言いたくはありません。肥満が関係していたかどうかもわからない。

     たしかにペットにも適性体重があります。ただ、それぞれ体質や性格は違う。太りやすい体質の猫もいれば、やたらと食に執着するタイプもいる。以前、中川さんのブログを読んだことがありますが、マミタスちゃんの肥満に悩んでいることやダイエットに挑戦していること、定期的に健康診断をしていることが書かれていました。でも、痩せにくい猫もいれば、食事内容が変わることで大きなストレスを感じる猫もいる。体質と性格によっては、ダイエットが非常に難しい猫がいることは確かです」

     かつて、中川が猫の顔にかぶりつく写真には「過剰な可愛がり方!」と指摘する人もいたが、それは中川の愛情とサービス精神ゆえ。中川に寄り添う穏やかな表情のマミタス写真を見る限り、大切にされていたことが十分に伝わってくる。

     最愛のパートナーを失ったしょこたんには、1日も早く元気になってほしい

    http://news.livedoor.com/article/detail/13674186/
    2017年9月28日 10時15分 アサジョ
    【中川翔子、愛猫「マミタス」急死報告がプチ炎上したワケ】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/09/29(金) 12:39:27.52 ID:ID:CAP_USER9.net
     歌手の浜崎あゆみ(38)が更新したインスタグラムがまたもや話題になっている。その”セレブアピール”でたびたびネット上で物議を醸してきた歌姫・あゆ。テレビ番組でのセレブ発言はもとより、シャネルのニット帽を被って蕎麦屋を訪れた姿を公開したり、ルイ・ヴィトンの限定グッズを大量に披露したりが相次ぎ、ファンからは賛辞の声が集まっている一方で、反感の声も少なからず飛んでいる。

     そんな浜崎が28日にインスタグラムを公開した。この日は開催中のツアー『Just the beginning -20-』の静岡公演の日で、移動中の自身の姿を披露した。白いソファに座り、モニターを見つめる浜崎が映された写真。一見どこかの休憩部屋のように見えるが、実は車内であるという。浜崎は写真に「静岡近いから車でひゅんっ そして新しいモーターホームで映像チェックして準備万端!!行くぜ1日目」とコメントした。

     あまり聞き慣れない「モーターホーム」とは、大型のキャンピングカーのこと。アメリカなどで多く販売されており、自宅のように快適に過ごすことができる一方で、大型だけに価格も1000万円を超えることは決して珍しくない。この投稿にファンからは、「待って、それ車なの?」「モーターホーム!初めて聞いた」「さすがセレブ」といった驚きの声が見られているほか、「自慢みたいで悲しいな」「最近はこんな自慢ばっかになってきた」といったいつものような困惑の声も見られた。さまざまな意見が飛び交う浜崎のインスタグラム。それだけ注目度が高いというスーパースターの証明だろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1359810/
    2017.09.29 11:48 デイリーニュースオンライン

    【浜崎あゆみ、インスタで連日のセレブぶり披露でファンからも困惑の声】の続きを読む

    1 : 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/09/28(木) 21:37:42.35 ID:ID:CAP_USER9.net
    2017-09-28 20:41

    市川海老蔵、稲垣&草なぎ&香取の番組出演へ「久しぶりにお三方に会えるの楽しみ」

     歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)が出演するインターネットテレビ局AbemaTVの『72時間ホンネテレビ』(11月2日後9:00~5日後9:00)に出演することが28日、わかった。

     この日海老蔵はブログで「稲垣さん草なぎさん香取さんの出演する72時間ホンネテレビのオファーが!!!!!」の書き出しで、当初は自宅に泊まりにきても良いかとオファーを受けたが「無理無理無理。ムリムリムリっす。お泊まり、丁重にお断りさせていただきました」と報告。「しかーし。その日べつの仕事あるのですが、、現場に行き出演する事だけお約束しました。久しぶりにお三方に会えるの楽しみです」と記した。

     次の投稿では「私は稲垣さん草彅さん香取さんの番組に出演させていただきます」と改めて発表。「今後を夢見て 今後は中居さんの番組も、そして木村拓哉さんの番組にも出演させていただき気持ちです」とつづり「SMAPが解散した事情はわかりませんが、わからないなら わからないでよしと思う」と思いを吐露。

     「ただ各々のファンがいる事は勿論ですが、SMAPというグループのファンがいるわけです。から無理は万も承知ですが、夢みてしまうね笑笑 ちなみに私は個人個人とても素敵と思いますが私はやはりSMAPのファンです」と締めくくった。

     同局は、ORICON NEWSの取材に、海老蔵の出演は「決定」と認め「海老蔵さんが御三方とご親交があるのでご出演いかがですか?とこちらからお話したところ、海老蔵さんから自宅での宿泊は無理だが、現場にお越しいただきご出演いただくことになりました」とし「そのほかにも、続々と手を挙げていただいている方についてもご出演いただけるような形で進めております」とコメントした。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    http://www.oricon.co.jp/news/2098071/full/
    【市川海老蔵、稲垣&草なぎ&香取の番組出演へ「久しぶりにお三方に会えるの楽しみ」】の続きを読む

    1 : かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 2017/09/30(土) 12:47:56.70 ID:ID:CAP_USER9.net
    フジ10月期月9『民衆の敵』開始日延期 衆議院選挙の影響で
    2017-09-30 12:11

    女優の篠原涼子が主演するフジテレビ系10月期“月9”ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』
    の放送開始日が、10月16日から23日に延期されたことがわかった。

    同局が「第1話に選挙のシーンがあり、当初予定しておりました10月16日(月)が
    衆議院選挙公示期間中にあたることから、総合的に判断し、変更することにいたしました」と説明した。

    なお、16日の放送は「決まり次第発表させていただきます」としている。

    同ドラマは、篠原演じる新米女性市議・佐藤智子の奮闘を描く市政エンターテインメント。
    篠原のほか、出演者は高橋一生、石田ゆり子、古田新太、前田敦子、千葉雄大、若旦那、
    細田善彦、余貴美子、大澄賢也、田中圭ら。

    ORICON NEWS
    http://www.oricon.co.jp/news/2098181/full/
    篠原涼子主演の月9ドラマ『民衆の敵』の放送開始日が衆議院選挙の影響で延期に
    【フジテレビ、篠原涼子主演の月9「民衆の敵」放送開始日を延期…第1話に選挙のシーン、衆議院選挙の影響で】の続きを読む

    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/09/29(金) 09:06:09.34 ID:ID:CAP_USER9.net
    9月25日、大ヒットアニメ『けものフレンズ』(テレビ東京系)を手掛けたたつき監督が、Twitterで「突然ですが、けものフレンズのアニメから外れる事になりました。
    ざっくりカドカワさん方面よりのお達しみたいです。すみません、僕もとても残念です」(@irodori7)と、アニメの制作から外れることを突如明かしたことから、
    ネット上やSNSに悲痛な叫びがあふれるという、ファンに「9.25けもフレ事件」と命名されたこの騒動。

     26日深夜には『けものフレンズプロジェクト』公式サイトに、
     ・新規映像プロジェクトは、現時点でまだ何も決定していない
     ・8月に入った段階で、ヤオヨロズから制作を辞退したいと打診
     ・ヤオヨロズには、関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用があった
     ・情報は事前に共有してほしい旨の正常化を図る申し入れをしたが、
     
    ヤオヨロズはその条件を受け入れられないので制作を辞退したいと返事があったといった内容の監督降板に関するお知らせが掲載された。

    だが、8月9日にJRAとのコラボ企画で「けいばじょう」、8月25日には『Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-』用に「あにさま」、
    そして9月19日には日清の「どん兵衛」とのコラボ企画で「ふっくら」といったショートアニメをたつき監督は制作しており、
    Twitterでは各新動画の告知ツイートをはじめ、『けものフレンズ』関連の新トピックをマメにリツイートしていた。
    「僕もとても残念です」という一言もあわせて考えると、とても8月に入った段階で制作を降りたいと申し出ていたようには見えない。

    また「JRAと日清はそれぞれの公式サイトで正規に許諾を得て制作したものだとすでに公表。
    たつき監督は放送終了直後の4月5日に、非公式の自主制作映像「ばすてき」を発表しているが、こちらも関係各所、
    そして『けものフレンズ』プロジェクト産みの親・吉崎観音からも許可を得たものであることが、スタッフインタビューなどで明かされているため、
    「ヤオヨロズには、関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用があった」という指摘が具体的に何を指すのかが、いまいち判然としない。



    http://dailynewsonline.jp/article/1359651/
    2017.09.28 20:30 ビジネスジャーナル
    【『けものフレンズ』監督降板騒動に見え隠れする大人の事情、アニメの権利は誰のもの?】の続きを読む

    このページのトップヘ